PLOVERS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、昨日のブログは呼んで頂けたでしょうか!?
まだの方は、是非、昨日のVol,1から呼んで頂けると、幸いです

。。。
さて、主役の登場を待たず、式は始まりました
これ、いわゆる『幡多方式』ですね
結婚式でも節句でも、主役の登場を待たず、
来た人から食事もお酒も始めてしまいます

なかには、主役が登場するまでに出来上がっちゃう人なんかもいます

そして、それは見慣れた風景として、誰も何も思いません(笑)

この方式は、『秘密のケンミンSHOW』でも、
高知西部だけの方式として、紹介されておりました
(スタジオのゲスト達がドン引きしてましたよね、、、笑)

式は進み、主役も登場したので、
まずはお謡いにあわせ、「祝いの酒」を頂きます
P1020970.jpg

その後です。。。
あの世にも奇妙な儀式が行われるのは、、、

最初にお断りしておきます。
一応、公の場ですので、書ける範囲での内容とさせて頂きます(笑)

対象者は腰と頭を紐で縛られます
頭には榊を1本刺します
P1020990.jpg
このような状態ですね

その後、対象者が男性の場合は、周りを女性がぐるっと囲みます
P1020974.jpg

対象者が女性の場合は、囲むのは男性です
P1020980.jpg

はい、少し雲行きが怪しくなってきましたよ~

そして、その後、
代々伝わる唄に合わせ、囲んだ人達が対象者を揺すります。
揺するってもんじゃないですね。。。
引っ張り合いの押し合いでもみくちゃです
P1020991.jpg

そして、唄の1番が終わった時に、照明が消され、
対象者は天井に届くくらい持ち上げられます。
しかも3回、、、

なぜ照明が消されるかは、ご想像におまかせします

それが通して3回行われ、儀式は終了です

、、、と文章にすると大した事ではないかのように思えますが、
ま~実際経験してみるとわかります
この儀式がいかに恐ろしいものか。。。

儀式を終えた後の対象者は、
ジョーとの戦いを終えたホセのようになっております
(あしたのジョー参照)

そして次の日は、
生々しく残る縛られた痕とアバラの激痛、
足首の捻挫、全身筋肉痛、、、

とオンパレードでした(涙)

この儀式、地域に伝わる大切な文化として
子に孫に、継承していくべきか、、、(笑)

う~ん
していくべきなんでしょうね、きっと
コメント
あはは!
やるやる!笑
合併して初めて知りましたが、やられる方はワヤクチャですよね笑
お疲れさまでした♪
2010/01/29(金) 14:04:10 | URL | 愛 #- [ 編集 ]
愛さん
本当に、、、
恐ろしいですよ~v-12

愛さんも、数年後にはこの犠牲者になるんですねv-8

女性の場合、
妊婦は軽めにやってくれますから、
その年に合わせて妊娠する事をオススメします(笑)v-221

ま、すっきり厄は抜ける気がしますが。。。
2010/01/29(金) 16:28:36 | URL | kaiguriguri #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://plovers520.blog63.fc2.com/tb.php/151-1386c0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。