PLOVERS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ラジオで衝撃的なニュースを耳にしました

今話題になっているので、知っている方も多いと思いますが。。。

アメリカ・ニューヨークのユニオンスクエアに、
『ダーティーウォーター』という名の自動販売機が登場
この自動販売機、その名の通り、「汚れた水」を販売しているんです

1本1ドルのペットボトルの中身は、茶褐色に濁り、ゴミなどが浮いているそうです

自動販売機のメニューは、
「マラリア」「コレラ」「腸チフス」「赤痢」。。。などなど。。。
病気の名前です。
これらの病気は全て水が原因で感染する病気です。

現在、世界中で毎日4千人の子供が、水に関連する病気で命を落としているそうなんです。

この自動販売機を設置したのは、『ユニセフ』。
1ドルで、
水質汚染された地域の子供が、40日間きれいな水が飲めるそうです。

ユニセフは、その寄付を募る目的で、
『ダーティーウォーター』自動販売機の設置を決定。。。

この自動販売機、賛否両論あるそうなんですが、、、

まず、
日本では考えられないですよね

おそらく、間違って誰かが飲んでしまった時の問題が議論されると思います
(あくまで想像ですが)
そして、責任は販売元にあるか、購入者の管理問題か、、、などと延々と続くんです。。。きっと

そういう問題をひっくるめて、
設置に踏み切ったとこが、いかにも『アメリカ』らしいですよね

私の個人的な意見としては、
「ちょっとやりすぎかな。。。」と思う部分も正直あります

でも、そこまでしなくても、
「水に困らない」という豊かな状況で過ごせている事への、感謝の気持ちを、
より一層感じるきっかけにはなりました

特に、先日のBBQで、
四万十川上流の綺麗な水を見てきたばかりなので、
余計に「きれいな水」が近くにある事が、「当たり前」ではなく、、、
この水を「守っていく」事を考えないといけないと感じました。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://plovers520.blog63.fc2.com/tb.php/301-e655f424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。