PLOVERS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて。
昨日もブログで書きました『四万十市民祭』

お天気にも恵まれ、無事終了しました

今日は、そんな市民祭の様子を、写真とともにお伝えしようと思います

我が家は、主人が「提灯台」に出場するため、
チビと2人で、応援部隊です
P1040648.jpg
「初めての市民祭、いってきま~す

祭りのパレードが行われる「天神橋」付近に到着すると、早速主人を発見
P1040659.jpg
「父ちゃん頑張って~

早い時間帯から始まっていた「踊り」のパレード。。。
P1040649.jpg
ぎりぎり間に合い、少しだけ見る事ができました

「踊り」の後は、『提灯台』の登場です

昔はたくさんの地区が出していた『提灯台』も、
年々減ってきて、今年は6台しか出ていませんでした

少子化や、地元を離れて行く若者が増えた事も原因のひとつなんでしょうね

昔か伝わる、伝統深い行事のひとつなので、
ぜひ、これ以上減らないよう頑張って継続させていきたいものです

『提灯台』も、地区によって様々。。。
手作りの味わいがにじみ出てますね

「はたしん」さん↓
P1040665.jpg
「下田太鼓台」さん↓
P1040672.jpg
「京町」さん↓
P1040679.jpg

そして、やってきました
猫バスの地方車とともに現れたのは。。。
P1040687.jpg

我が主人もコチラで出ております『天神橋』さん↓
P1040695.jpg
提灯に浮かび上がる文字は「天神橋」の『天』という文字

1トン近くの提灯台を、
50人ほどの若者が力を合わせ担ぎ、、、
そしてまわす

かっこいいです
勇ましいです

しかし。。。
主人は↓
P1040696.jpg
「拡声器」での誘導係です(笑)

いえいえ、これだって大変なんです
若い時代に担ぎ手の経験を経て、けっこうベテランさんにならないとやらせてもらえないんですから(笑)

チビも初めて目にした『提灯台』に、大興奮。。。
やはり日本男児の血が騒ぐのか、
今まで聞いた事のない歓声をあげていました
歓声というより、、、「雄叫び」

。。。ともあれ、
今年も、夏の大切なイベントがひとつ終わりました

「四万十市民祭」に携わっていた方々、お疲れ様でした
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://plovers520.blog63.fc2.com/tb.php/309-8cfa4c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。