PLOVERS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう少し涼しくなったら、
そろそろ準備しないとな~。。。と思っているもの

2ヶ月後に控えた出産に向けての諸々

新生児用の肌着やミルクグッズなどは、
上の子のものがそのままあるので、それを使おうと思っているんですが
(しかも性別も生まれる月も同じなのでラッキー)

でも。。。
P1040728.jpg
こんなふうにカタログを見ていると、やっぱり欲しくなっちゃいますね
新品が

特に、私自身が2番目の子なもので、、、
圧倒的「お古」が多く、「新品」に憧れた記憶が

8ヶ月に入り、
少しずつではありますが、2児のママになる実感も

あれこれ想像しては、
楽しそうだったり、大変そうだったり。。。わくわくです

ただ
まわりからよく言われるのは、、、
「あんたの2人目って、どんな育て方になるんだろうね

、、、と言いますのも、
ズバリ、わたしの超ズボラな性格を指摘しての事なんです

同じママ仲間で、
きちんと「原材料名」などをチェックして食べ物を与えたり、お菓子を与えなかったり、、、
など聞くと、少し自己嫌悪。。。

そんな事、した事ないよ。。。

「あんたの子育ては、2人目以降の育て方(笑)

と何人にも言われます

だから、2人目はどんな育て方になるのか心配なんでしょうね(汗)

きっと大丈夫

愛情はたっぷり、
「適当」のなかに、「たくましく育て!!」の願いもたっぷり

一人目の出産を終えて、病院を退院する前に、
小児科の先生のお話を聞く時間、というものがありました

そのとき、
先生がおっしゃった、心に残っている言葉があります

『育児書は買わないで下さい。もし買うとしたら、その書店でいちばん厚いものを買いなさい。そして、子供と一緒にその本を枕にお昼寝しなさい

何とも深いお言葉

育児書を見てあれこれ悩むより、寝てしまえっ

ですよね
思わずプッと吹き出してしまうような、楽しいお話をしてくれる先生でした

後から聞くと、
県内でも有名な小児科の先生だとか。。。

「自分の子育て」が不安に感じる時は、
いつもその先生の言葉を思い出すようにしてます

あとは、やっぱり『子供』って、
親、家族だけじゃなく、たくさんの周りの人達に育ててもらうものですね。。。

我が子も、
近所のおじさんおばさん、職場の同僚、友人、、、たくさんの人達に囲まれ、
成長しているな~、させてもらっているな~・・・と感じます

昔のように、怒ってくれる近所のおじさん、おばさんも少なくなってきている近年。。。
「地域で子供を育てる」といった風習はあまり見られなくなってますね

淋しいことです。。。

犯罪防止のためにも、
たくさんの近所の知り合いをつくり、
悪い事をしたら、「人の子だから、、、」とか関係なく、叱ってもらえれば幸いです。(我が家の場合)

。。。気がつけばこんな長い文章に
最後まで読んで下さってありがとうございます
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://plovers520.blog63.fc2.com/tb.php/322-42c5a293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。